紹介

    コメント(0)
    今回紹介するのは、下半身が馬の天才俳優を自称するヤベー奴…

    2018-01-17 (6)


    そう、馬越健太郎だ!!!


    誰?と思った方も多いだろう…
    それもそのはず2017年12月28日に初投稿がなされて以来、総動画数1本だけであり、かなりマイナーと言ってもいいバーチャルYouTuberだ。


    なぜこんなマイナーで下半身が馬とかいう意味不明な野郎を紹介するのかって?
    まずは以下の動画を見て欲しい…
    ヤバさがお分かりいただけただろうか…


    なんかもう見た目からして物凄いのだが、この動画が初投稿なのだからさらに訳がわからない…自己紹介しろよっ!(笑)



    馬越はコミケで爆死したことで有名な岩本町芸能社というVRタレントマネジメント芸能事務所に所属しているのだが、公式HPで紹介されていないことから事務所も扱いに困っているようだ。

    怖スギィ!しかしあんたまの反応がリアルなJKっぽくて良いですよね!
    ちなみにこの時、下半身発表前だった。


    またコミケでちゃっかりグッズ販売していた。

    「ウオーターオブウマコシ(水)」
    IMG_2499
    たまにローションに間違われるらしい…


    抱いてホールドオンミー
    IMG_2498
    誰が買うのか…と思ったら完売した模様


    もうこの時点で完全にヤベー奴だということが分かってもらえたと思うのだが、馬越本人のTwitterめちゃくちゃ面白いので是非見てもらいたい。





    しかしなぜ男性バーチャルYouTuberは、狐娘おじさんやら上半身馬やらゴリラやら色物系動物ばっかなのだろうか?
    謎は深まるばかりだ…




    <特徴>
    ・動画がしかない
    ・存在が意味不明
    ・事務所からよく叱られるほどフリーダム
    ・いつ次の動画が投稿されるかわからない
    下半身が





    まあ、とにかく…馬越健太郎は馬面白い!!!





    コメント(0)
    久しぶりのVRYouTuber紹介となる今回の主役は、JKなのに非常にバブみがあるこのお方…
    2018-01-16


    そう、ときのそらちゃんだ!!!

    キズナアイミライアカリ輝夜月のじゃロリおじさん電脳少女シロ、のいわゆる四天王(5人いるが)に次ぐ知名度を誇っているため、知っている方も多いのではないだろうか?

    2017年12月頃から動画をアップし始めたバーチャルYouTuberで、現在はチャンネル登録者数6万人を超えているが、初生放送をした頃は関係者を除くと13人しか視聴者がいなかったという時期もある苦労人。

    以前は他のバーチャーに比べて無個性だということを悩んでいたが、一部の人たちに強烈な母性を感じ取られた結果、”そらとも”という熱狂的な支持者を生み出し立派な「お姉さんママキャラ」を獲得したのだった。

    かくいう管理人も動画を見る前は母性などさっぱりわからなかったのだが…うむ、確かに物凄いバブみを感じたぞ!

    ・【Short.ver】はじめまして!自己紹介のそら【お初です】
    初々しさがいいですね!

    【検証?】ときのそらの、珍プレー謎プレー

    あまりの純粋にで眩しさを感じてしまうのは私だけだろうか…?

    【検証】ときのそらはママなのか?お姉ちゃんなのか?

    ママぁ…!!!



    <特徴>
    ・動画投稿速度が一定
    ・ほんわかしたリラックスできる動画が多い
    ・とても純粋でネットミームをあまり知らない
    ・生放送での投げ銭(ファンからの支援金)が異常に多い
    ・バブみがありまくる





    まあ、とにかく…



    ときのそらちゃんはママかわいい!!!

    2018-01-16 (1)










    コメント(0)
    5人目、最後を飾るのは、白くて正体はイルカのサイコパスってるアホ毛がかわいい清楚系に見えるこの方…


    そう、電脳少女シロちゃんだ!!!

    5人の中で、キズナアイの次に古くから活動しているそこそこの古参だが、キズナアイ、ミライアカリ、のじゃおじ、輝夜月が注目された後、最後にブームが来た苦労人。

    ほんわかとした癒しボイスは清楚系女子そのものなのだが、テンションが上がった時にイルカの鳴き声のような笑い声を発し、PUBGといった殺伐としたゲームをプレイすると、サイコパス的な恐ろしい一面が現れ"戦闘用AI"と化す。
    こういったことから一部のファンの中では(サイコ)シロイルカと呼ばれている。

    コメントがあるとさらに面白く感じるタイプだと思います。



    ・【自己紹介】はじめまして!シロです!【001】

    まだかわいいだけ…


    ・【女子実況】裸で釜に入って登山したらひどい結果に....【Getting Over It】【103】

    見事にイルカである


    ・【神回】PUBGで女子が本気出したら奇跡が起きた!なんと‥!【PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS】
     
    色々と物騒



    <特徴>
    ・癒し系ボイスとイルカボイス
    ・英語に堪能
    ・動画更新頻度が高く、総動画数も多い
    ・サイコパス的一面のギャップがかわいい
    ・武器を使う系ゲームが得意
    ・ホラー耐性がない



    まあ、とにかく…



    電脳少女シロちゃんはギャップかわいい!!!




    コメント(0)
    4人目は首絞めハム太郎、見るストロングゼロ、コカインちゃん、といった数々の強烈な異名を持つ銀髪ツインテールのこのお方…



    そう、輝夜月ちゃんだ!!!

    1ヶ月弱にしてチャンネル登録者数約17万を超えた、バーチャルYouTuber界に颯爽と現れたスーパールーキー。

    薬でもキメてんじゃねーかと疑われるほどの異常なハイテンションから繰り出される、"首を絞めまれたハム太郎"のような圧倒的中毒性を持つ声はまさしくコカイン。

    モノマネが得意なようで、ピカチュウやら悟空やらチョッパーやらナルトやらマイメロディやらのその他諸々の声をかなりのクオリティで発声することができる。

    またTwitterで他のバーチャルYouTuber達のモノマネや絡みはとても面白いので是非見てほしい。   


    ・必殺!あいさつきめてみたっス!!!!!!!!!!!!!!!!!!



    うるさかわいい…


    ・え・・・・まさかおまえらって・・・・・・



    ウザさの中の優しさ



    ・【Getting Over It】月ちゃんおこだよ!!!!!おこ



    基本的にゲームプレイは雑なようだ





    <特徴>
    ・非常に中毒性のあるハム太郎みたいな声
    ・異常なハイテンション
    ・うざい後輩やらギャルみたいなノリ
    ・動画投稿数が少ない
    ・動画更新速度が遅い



    まあ、とにかく…


    輝夜月ちゃんはうざかわいい!!!

    コメント(0)
    3人目はついに……色々と一番ヤバいこのお方の紹介です…



    そう、バーチャルのじゃロリ狐娘おじさんだ!



    ………うん、もうね、なにもね、語る言葉はないです…

    というのもアレなのでキチンと紹介しようと思います。

    この子の正体はVR(バーチャルリアリティ)でのじゃロリ狐娘と化したコンビニ勤務のおじさん、『ねこます』氏である。

    彼、いや彼女の「けもみみVRちゃんねる」の現登録者数は約8万人となっており、そのてんこ盛りな属性や哀しみを誘う言動からか根強くコアなファンが多い。

    時折、思い出したかのように付け加えられる「のじゃ〜」という語尾や、世の中の世知辛さを語る姿は哀愁を誘う…見ていて中々辛いものがあるのだが、そこが魅力でもある。

    え?こんな可愛らしい見た目なのに、なぜおじさんだとわかるかって?
    それは動画を見ればすぐに分かると思います。


    ・バーチャル狐娘Youtuberおじさん。はじまります。【001】

     

    …うん


    ・狐娘とポッキーゲームしたい?【003】



    これをおっさんが一人でやっていると思うと…  

                   
    ・返信するだけのつまらない長い動画【008】 



    悲しいなぁ…



    【特徴】
    ・個人がやっているため、フットワークが軽い
    ・世の中の世知辛さを語ってくる
    ・モーションが若干悪い
    ・おじさん
    ・世知辛いかわいい




    まあ、とにかく…



    のじゃロリ狐娘おじさんは世知辛いかわいい!!!