紹介

    コメント(0)
    今回紹介するのはバーチャルYouTuber界の歌姫とも名高い前髪パッツンのこのお方…

    2018-01-20


    そう、富士葵ちゃんだ!!!

    チャンネル登録者数約3万の中堅どころで、2017年の12月8日(ルナちゃん初投稿の1日前)から、日本の素晴らしい文化を世界へ発信するという目的で動画投稿を始めた…

    のだが、彼女の最大の魅力は日本文化の発信というよりも、にある!

    お分りいただけただろうか?

    シンプルすぎるモデルから放たれる、この圧倒的歌唱力のギャップは数多くのファンを生み出し、「スーザンボイル」「歌唱力全振りネキ」「無課金アバターの廃人」といったあだ名が付けられたのだった…。

    また絵心がなく、Twitterならあげている絵が中々酷いので一見の価値あり。

    ちなみにマスコットキャラとして「キクノジョー」という隈取の付いた浮遊人面ヒトデを連れている。


    ・妖怪惑星クラリスのガチャ50連でバーチャルJKぶっ壊れる

    初のゲーム実況がマイナーゲームへの重課金


    【絵描き歌】葵の絵描き歌クイズ!!!
    実に発想力豊かな企画である。




    <特徴>
    動画企画が面白い
    ・キャラモデルが独特なシンプル
    絵心がない
    ・動画投稿頻度が高くはない
    歌唱力が高い



    まあ、とにかく…



    富士葵ちゃんは歌ウマ可愛い!!!







    コメント(0)
    今回紹介するのは、下半身が馬の天才俳優を自称するヤベー奴…

    2018-01-17 (6)


    そう、馬越健太郎だ!!!


    誰?と思った方も多いだろう…
    それもそのはず2017年12月28日に初投稿がなされて以来、総動画数1本だけであり、かなりマイナーと言ってもいいバーチャルYouTuberだ。


    なぜこんなマイナーで下半身が馬とかいう意味不明な野郎を紹介するのかって?
    まずは以下の動画を見て欲しい…
    ヤバさがお分かりいただけただろうか…


    なんかもう見た目からして物凄いのだが、この動画が初投稿なのだからさらに訳がわからない…自己紹介しろよっ!(笑)



    馬越はコミケで爆死したことで有名な岩本町芸能社というVRタレントマネジメント芸能事務所に所属しているのだが、公式HPで紹介されていないことから事務所も扱いに困っているようだ。

    怖スギィ!しかしあんたまの反応がリアルなJKっぽくて良いですよね!
    ちなみにこの時、下半身発表前だった。


    またコミケでちゃっかりグッズ販売していた。

    「ウオーターオブウマコシ(水)」
    IMG_2499
    たまにローションに間違われるらしい…


    抱いてホールドオンミー
    IMG_2498
    誰が買うのか…と思ったら完売した模様


    もうこの時点で完全にヤベー奴だということが分かってもらえたと思うのだが、馬越本人のTwitterめちゃくちゃ面白いので是非見てもらいたい。





    しかしなぜ男性バーチャルYouTuberは、狐娘おじさんやら上半身馬やらゴリラやら色物系動物ばっかなのだろうか?
    謎は深まるばかりだ…




    <特徴>
    ・動画がしかない
    ・存在が意味不明
    ・事務所からよく叱られるほどフリーダム
    ・いつ次の動画が投稿されるかわからない
    下半身が





    まあ、とにかく…馬越健太郎は馬面白い!!!





    コメント(0)
    久しぶりのVRYouTuber紹介となる今回の主役は、JKなのに非常にバブみがあるこのお方…
    2018-01-16


    そう、ときのそらちゃんだ!!!

    キズナアイミライアカリ輝夜月のじゃロリおじさん電脳少女シロ、のいわゆる四天王(5人いるが)に次ぐ知名度を誇っているため、知っている方も多いのではないだろうか?

    2017年12月頃から動画をアップし始めたバーチャルYouTuberで、現在はチャンネル登録者数6万人を超えているが、初生放送をした頃は関係者を除くと13人しか視聴者がいなかったという時期もある苦労人。

    以前は他のバーチャーに比べて無個性だということを悩んでいたが、一部の人たちに強烈な母性を感じ取られた結果、”そらとも”という熱狂的な支持者を生み出し立派な「お姉さんママキャラ」を獲得したのだった。

    かくいう管理人も動画を見る前は母性などさっぱりわからなかったのだが…うむ、確かに物凄いバブみを感じたぞ!

    ・【Short.ver】はじめまして!自己紹介のそら【お初です】
    初々しさがいいですね!

    【検証?】ときのそらの、珍プレー謎プレー

    あまりの純粋にで眩しさを感じてしまうのは私だけだろうか…?

    【検証】ときのそらはママなのか?お姉ちゃんなのか?

    ママぁ…!!!



    <特徴>
    ・動画投稿速度が一定
    ・ほんわかしたリラックスできる動画が多い
    ・とても純粋でネットミームをあまり知らない
    ・生放送での投げ銭(ファンからの支援金)が異常に多い
    ・バブみがありまくる





    まあ、とにかく…



    ときのそらちゃんはママかわいい!!!

    2018-01-16 (1)










    コメント(0)
    5人目、最後を飾るのは、白くて正体はイルカのサイコパスってるアホ毛がかわいい清楚系に見えるこの方…


    そう、電脳少女シロちゃんだ!!!

    5人の中で、キズナアイの次に古くから活動しているそこそこの古参だが、キズナアイ、ミライアカリ、のじゃおじ、輝夜月が注目された後、最後にブームが来た苦労人。

    ほんわかとした癒しボイスは清楚系女子そのものなのだが、テンションが上がった時にイルカの鳴き声のような笑い声を発し、PUBGといった殺伐としたゲームをプレイすると、サイコパス的な恐ろしい一面が現れ"戦闘用AI"と化す。
    こういったことから一部のファンの中では(サイコ)シロイルカと呼ばれている。

    コメントがあるとさらに面白く感じるタイプだと思います。



    ・【自己紹介】はじめまして!シロです!【001】

    まだかわいいだけ…


    ・【女子実況】裸で釜に入って登山したらひどい結果に....【Getting Over It】【103】

    見事にイルカである


    ・【神回】PUBGで女子が本気出したら奇跡が起きた!なんと‥!【PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS】
     
    色々と物騒



    <特徴>
    ・癒し系ボイスとイルカボイス
    ・英語に堪能
    ・動画更新頻度が高く、総動画数も多い
    ・サイコパス的一面のギャップがかわいい
    ・武器を使う系ゲームが得意
    ・ホラー耐性がない



    まあ、とにかく…



    電脳少女シロちゃんはギャップかわいい!!!




    このページのトップヘ