1

ユーザーローカル
YouTubeなど動画サイト上でCGキャラクターがタレント活動するバーチャルYouTuber(VTuberともいう)は昨年12月から数が増えはじめ、3月19日に1000人、4月27日に2000人、5月28日に3000人、そして本日7月10日に4000人に達しました。
ユーザーローカルが開発したSNS分析ツーSocialInsight(https://social.userlocal.jp/)で集計したところ、バーチャルYouTuber4000人のファン(=チャンネル登録者)の合計人数はのべ1270万人に、動画再生回数の合算は現在7億2千万回にものぼることが分かりました。
これから夏休みをむかえる学生のファンが増えることが予想され、バーチャルYouTuberカテゴリの成長が続くものと思われます。

<Twitterの反応>





<br />